四季折々の山に入り、その恵みを楽しく学ぶ会「山暮らし学習

「山には何でもある」というばあちゃん。野山の素材を使いこなし、ごつごつとした手からはいろんなモノが作り出される。「宝」のように見える山。 山とのつながりが薄れた今、私たちに「宝」はなかなか見えないけど、いろんな植物や生き物が暮らす山は、とっても豊かなところです。 だからこそ、自分だけの「タカラ」を見つけてみませんか? 山で思いっきり遊んだり、ばあちゃんに習いながら山の恵みを美味しく頂いたり、時には癒されたり。四季折々の山に入って、その恵みを楽しく学ぶ会を予定しています。

ページの先頭へ戻る